BIOGRAPHY

ヒトミィク(倉本ひとみ)

12歳で作詞・作曲を始める。
オルガンの弾き語りでヤマハポピュラーミュージックコンテストに出場。
16歳で楽曲「円舞曲」17歳「愛はゲーム」で、2度北海道代表を獲得し、つま恋全国大会に出場。協賛賞、多数受賞。

19歳の時にバンド「325」を結成。 各コンテストでグランプリを続々受賞。その後、「Han-na」に改名。
1989年 Han−naでビクター・エンターテインメントよりメジャーデビュー。1991年 Han-na 解散。
その後、情報番組TV司会・文化放送・FMラジオのパーソナリティを務める傍ら、桑田佳 祐・原 由子のコンサートにバックコーラスとして参加。
1992年 星 勝氏と出会い作詞作曲を再開。
1994年 ソニー・レコードよりソロデビュー。

2000年 音楽制作会社(有)WakKa Music(ワッカ・ミュージック)を設立。
2003年~アスキーとWeb現代(講談社)のコラボ企画、Internet Radio「ラジアット」で5本の番組をプロデュース。
2004年~インディーズアーティスト達を取り上げるイベント「Nakiez」をスタート。 Web現代(講談社)、アスキー、プライムディレクション(エイベックス)と提携し、全国展開。
2005~2010年 全国のライブハウス30店以上が「Nakiez」に参加。 決勝大会でオンエアイースト、大阪バナナホールで大盛況を収める。
2010年12月 介護のため帰郷。活動停止。

2020年1月 休眠させていた音楽制作会社(有)WakKa Music(ワッカ・ミュージック)を再開、制作開始。ヒトミィクとして活動再開。
2021年1月12日 1st Digital Single「CONCIENCIA 」2nd Digital Single 「Good-bye 瑠 璃 Ruri-Iro」先行配信。
2021年2月22日 1st CD Single「CONCIENCIA /Good-bye(朱鷺 Toki-Iro)」 玉光堂・音楽処限定特別パッケージにて発売。 同月Felista玉光堂にて人気商品ランキング1位を獲得。
2021年3月25日 3rd Digital Single「Proof」配信。

約5年間の闘病、余命宣告を受けながらも病に屈せず、精力的に制作活動を行う。
1年半の制作活動の中で20数曲の楽曲を遺し、2021年5月19日 永眠。

この時代だからこそ…心に響く私達のネオ歌謡を作りたい!
もう一度、死ぬ気で歌いたい!
ヒトミィクのこの一言で、
旧友実力アーティスト・著名アーティストが大集結!

Hitomk Project
List of artists

Sound Producer,Arrangement & Guitar ホリエアキラ (ex.NONSECT)
Piano,Keyboard & Arrangement 広本葉子 (ex.NONSECT)
Guitar Arrangement,Vocal & Backing Vocal 星 勝 (ex.モップス)
Guitar,Arrangement,Vocal & Backing Vocal yanz (ex.DOVE)
Guitar 武沢侑昂 (安全地帯・蛎崎弘+”r”project)
Guitar & Backing Vocal 沼田恵三 (ex.Han-na)
Guitar & Backing Vocal 伊藤アキトモ (ex.Han-na)
Acoustic Guitar 嘉多山信 (ex.the Reds)
Bass & Backing Vocal Yan-G (相島一之&The Blues Jumpers・ex.Replica)
Drum,percussion & Backing Vocal 平谷庄至 (KEMURI・ex.Han-na)
Vocal & Backing Vocal 浜崎なおこ (なおこと一郎。・ex.Replica)
Vocal & Backing Vocal 野呂孝一 (ex.NONSECT)
Backing Vocal 久保田陽子 (ex.SABER TIGER)
Saxophone & Flute 山本一
Violin & Viola 向島ゆり子